ホーム

どうしても筋だけは通したい

読了までの目安時間:約 2分

たとえば、何かに対して自分が納得がいかない場合皆さんはどうでしょうか。素直に「わかりました。」とか言うのでしょうか。確かに、波風は立てずにその場は減るのかもしれません。身は、ちゃんと素直に納得がいかない点に対して戦うべきだ。なぜなら、それが筋を通すについてだと身はおもうからです。こういう点は、お客様の歳は一般関係ないと思います。そこで、お客様が目上だからとか言ってきたなら、また「そこは違う」って身は言ってしまうと思います。なんでも素直に了承していたら、身は駄目だと思います。違うなら言ってやればいいと思います
苦しい花粉症のピークですね。私もとっくに15年齢ほど花粉症に悩まされている。
今まで乳酸菌や、カテキン、甜茶など延々と花粉症に素晴らしいものを試してきましたが、どれもあたしにはいまいちインパクトが感じられませんでした。
なので最近はただただ医院で味わう薬に頼っていたのですが、ゆっくり薬で眠気が出るようになってしまったのです。
これでは困ると思い、最近注目されている「じゃばら」の栄養剤を購入して飲んでみることにしました。
「じゃばら」は柑橘類の一種で、しばしば飲み物などで売られていますが、あたしはちょっと飲み物は酸っぱそうなのでやめて、簡単に飲める栄養剤を選びました。
そうして、薬を飲まずに栄養剤を飲んでみると、誠に一年中目線から全然花粉症の様相がでないで済みました。
これは良いと思って、呑み続けている。
但し、まだまだ目線はかゆいので、目薬は使っています。
でもくしゃみは滅多に出ないで済んでいる。
私の体質には、じゃばらが合っていたみたいです。
眠くなる薬も飲まずに済んで、体躯もすっきりしたように感じます。
ついに、私の体質に合うものに巡り会えて、はなはだ良かったです。

お酒は語る

読了までの目安時間:約 4分

世界中では様々なお酒が飲まれている。全国と同じように世界の国もお酒が個人といった個人とをつなぐ大切な対話ツールになっていることはいうもありません。私たちの間近を見てみると、パーティーや年末年始、冠婚葬祭などの催し物はもちろん、友人との宴席や接待、同窓会などでは必ずと言っていいほど、テーブルにはお酒が用意されています。きちんと、人々の暮らしの中にお酒は強く関わっているのです。欧米の言葉にそういう字があります。『In wine there is truth』、これは「酒は内心を表す」という意味です。確かにお酒の席では、本音で話しやすいことが多いです。それは、お酒には葛藤や重圧をやわらげる効能があるからでしょう。こういった効き目から、お酒は就業のシーンも対話器具として活かされている。お酒を楽しむ結果、個人といった人とのつながりを深めることは、現代社会における対話器具としての責任をお酒が担っていると言えるでしょう。昔から、邦人はお祭りなどの神事について、女神にお酒を供えてきました。これを「お神酒」と言います。これは女神との共飲両者食、つまり人柄傍らから見れば女神との対話だったのです。女神と同じものを呑み、食べることによってミラクルの霊力が分与され、女神のレクチャーを訊くことが出来るという信仰心に準ずるものなのです。こんなお酒にまつわる神社や縁起の女神も、全国に数多くあります。京都の松尾大社は室町現代末期以降、「全国酒第一酒造ミラクル」という仰がれていますし、京都府園部街の摩意思(まけ)神社は酒造りにふさわしい水霊がいると言われています。また酒造り教えの女神として有名なのは、香川県の城山神社の「ミラクル櫛君主」や、愛知県の酒人神社の「酒人君主」などです。邦人は、女神との対話手段として「お神酒」という形でお酒を用いてきたのに加え、お酒を作り上げるときにも女神に祈ってきました。?お酒といった女神や神社との系や経歴をわかるという、再びお酒が楽しくなるかもしれません。『お酒という女神』も触れたように、日本のお酒の最初は「ミラクルイベントの酒」だ。全国古来の様々な神事に関して、女神の前に酒が供えられてきました。また、お酒は貴重な品、ありがたき品とされ、イベントという「ハレ」の所を選んでお酒を呑むことが多かったようです。現代社会では、気楽にお酒ってふれあう機会が昔に比べて増えてきました。但し、元日やウェディングなどの祝い事やお祭りなど特別な機会に呑む「ハレ」のお酒というものを大切にしたいものです。また日本には昔からお酒に対するお話やエッセイが、たくさんあります。室町時代の狂言「餅酒」や、江戸時代の「百家理屈林」などが有名で、これらは正に「お酒おつきあい読本」ともいえる、お酒との良きつき合い方があらわされている。「餅酒」では「百薬の長」、「百家理屈林」では「個人という親しみ」といったことが語られている。こういった歴史的パンフレットをお酒を呑みながら読んでみるのも楽しいかと思います。
自宅で寛ぐときに必要なものは水物だ。そうしてその水物はできれば温かいものがいいです。優しいものを飲むとほっとしますよね・・・。夏季以外は暖かい水物をじわじわ味わって呑むのが好きです。
じっくり喉を通すというメンタルが落ち着いてイライラしていたメンタルが不思議なほど消えてしまうのです。これが白々しい水物だとダメなんですね・・・。刺々しい水物だとほっとできないし外から持ち帰った切歯扼腕が消えません。
気温の違いだけなのにこんなに差があるんです。温かさはヒューマンをリラックスさせる効果があるんですね。

多肉植物も水栽培出来るんですね

読了までの目安時間:約 2分

トリミングのために切り落としたポトスの水差しがなかなかになだらかなので、
ほかにも何か植物を育てたいなと見なしはじめてました。
そう言えば前に母が貰った十二の巻の寄せ植えがあったはずだと、ベランダに行ってみるって、
ひょろひょろになった十二の巻が!
根っこが地中いっぱいに張ってしまっているようで、至極弱っているみたいでした。
丁度いいプランターも養グラウンドも無かったので、まずこれも水栽培としてみました。
するとあまりどうにかなるもので、綺麗に根を洗って、余分な根を切り落として水につけておいたポイント、
新しい根っこが生えてきて徹頭徹尾元気になったんです!
多肉植物は水栽培に向いてないと思っていたので、元気になってくれてとても嬉しいです。
良かった!
友だちがうちを新築するためにかばん書き入れ並びに住むために建築屋ちゃんから仮の広間を借りました。各自宅のローカーというか通り道は表面でなくインサイドになっています。換気扇は表面ですが何だかインサイド通り道で煙とか出ると充満してしまいそうですが一先ず非常時避難できるように外クラスが設置されています。原住民との接点はインサイド通り道なのでごきげんようとお呼びられますし少しの立ち話なら出来そうだ。それでもこういう自宅も耐震とか防火の関係で取り壊されるとのことです何かにつけて古めかしいだ。著しい駅舎の程度ですので管理出来ると思います。インサイドに通り道で常に明るかったら表面通り道によっていいと思います。

セールスで嬉しかったこと

読了までの目安時間:約 3分

ぼくは、10太陽ほど前に、旦那への弟子入りという形で、新しい仕事に就きました。会社の内容は繊維世の中だ。ぼくは、只今42年齢ですが、繊維世の中はいよいよだ。しかもド文系で、数学といった物理という化学が下手くそだ。旦那のほうは、ぼくは真逆でこういう縁側60階層、幾つもの特許を取得しています。ただし、こんな旦那も今年で78年齢、会社の嵩は掛かるばっかり、そんな状況の中で多少なりとも力量になれないかと思ったのです。
しかしながらと言いますか、やっぱり、実際には素人のぼくは、旦那の乗り物を引っ張るばかりの毎日だ、あんなぼくに、「悪化の器材を直してくれ」というセンター無茶苦茶と言える指図がありました。それに対して、ぼくは異常ってタイミングを診てコンピューターのバグを勘ぐりました。そうして、永らく落としていなかった主電源を落として、少し放置してみました。そうして、電源をもう一度入れてみると、誠に器材の悪化が直っていました。
もちろん、私のやったことは大したことではありませんが、少しは旦那の役に立てたかと思うと、ちょっぴり快くなりました。
引き続き出先は寒いけど、テレビジョンをつけるって春色の服装を着ているスターを見るようになって、もう春物が欲しいなぁという物欲が…
物欲に従って、プチプラお店周りを通じてきたよー!!
あら…
今年はこんな感じの立案が主流なのか…という配送に行くといった勉強になるよね!
それに、春物は色調がビューティフルだから見ているだけで気分が上がるー!!
鮮やかな黄色とか、ピンク色とかブルーとか…
未だに寒いけど、カラーだけでも鮮やかな産物取りこみたくなっちゃった!
結局フレアスリーブのTシャツって、鮮やかな黄色のフレアスカート、花上のスカーフを調達☆
あ、のち大売り出しになってたサイドゴアブーツ!
目新しいお洋服を買ったお日様は、セルフコレクション!(笑)
徐々に楽しむぞー☆

佐藤多佳子著「黄色い視線の魚」を読んだ

読了までの目安時間:約 2分

佐藤多佳子の図書、「黄色い眼の魚」を、また読み終わった。
これはもういやに古臭い図書なんだけれど、ハイスクールという微妙なお年の青春を賢く描写していて、全然好きです。
また読み終わった、と書いたのは、「また」というほど繰り返し読んでいるからだ。
性能はというと、コミック在宅のおじの在宅に入り浸る、ちょい変わった奥様、みよりと、図表を描くサッカー少年、木島の、青春図書です。
無論こういうふたりの間にロマンス心地も押し寄せるけれど、こういう図書は「ロマンス図書」というより「青春図書」だとおもう。それだけリアルに、痛いほどに綺麗にハイスクールを描写していて、何度読んでも一文一信書に心地移入してしまい切なく達する。
極めて大好きな図書なので、できるだけ色んなひとに読んでもらいたい。できれば、色々なカテゴリーのひとに。「青春」を知っているひとならば、誰しもがこういう良く元来こういう図書を好きになってくれるだろうと想う。
こんにちは!依然として寒いデイリーですね。この前ビジネスの合間に暇が出来たので、久しぶりに近くのスタバに行きました。何を飲もうか悩んでいたのですが…季節限定物もいいな?定番のコーヒーもいいな…と思いながら、ビジネスでお消耗の頭にあの飲み物がピコーンといった浮かんできました。ホワイトホットチョコレート♪ってーっても軽々しくて今の季節に飲みたくなるスタバの別構成ですよ。他の別構成もたくさんあるそうですが、買い取りの時に何かとおまけの教えをしなくてはいけないらしくちょっと面倒なので挑戦してません。久々のホワイトホットチョコレート美味しかったなぁ。という思い出してたらまた一気に行きたくなっちゃいますね!

また旅行に出ます。

読了までの目安時間:約 2分

此度も、マイレージの便宜チケットで観光に出ます。
陸(おか)マイラーのワタクシ、金額が仮に小さくても、使えるのであればしっかりマイルのたまるクレカとしている。馴染みとのお食事会も、必ずやお会計はこちら。積極的に利用しています。
こういう日々のトライにより、時世に1度はマイル利用での第三国トラベルが可能です。(再来週からは、マレーシアをめぐってしまう!) たとえば、小籠包食べたいから、台湾行こう、みたいな情勢で気軽にトラベルできるのっていいですよね。
今日は降水が降っていたのに何故かいつもよりも花粉症の現象が辛くてたまらないのが不思議です。
だって花粉って降水の日光は飛んで来ないとおもうのにどうボクはこれ程鼻がムズムズしているのか、というのです。
風の強い日光や乾燥してる日光は依然うなずけるのですが、今日は納得いかないだ。
それほど夫に話すって、内部にも花粉は入って来てるから仕方ないと言われました。
正しくクリーナーかけたのに、と話すってクリーナーで舞い上がることだってあるんだから仕方ない、だそうです。
なんにせよ、湿度がおっきいとか風が強いとかで今日は必ずや花粉が少ないとか多いとか一喜一憂しても無駄なんだなと思いました。
ホント、仕方ないですよね。

小腹がすいた折、プライオリティやるは?

読了までの目安時間:約 2分

スナックはしないほうが良いとお気づきしています。
けど、食べないため夢中できなかったり、腹がグーッとなって恥ずかしい思いをするのは本意ではありません。
そうすると、何より「食べる」という代替えが生まれます。
その時にカロリー抑え目でウェイトに容易いおやつを選ぶのか。
それともカロリー黙殺で少量で満足感を至急得られるものを選んだほうが良いのか。
この辺に悩みます。
というのも、せっかくカロリーを気にしてさっぱりザックリを選ぶという次のディナーまでに何度となくおやつのことが胸中を超えることも考えられるからです。
それって、良くないですよね。
といっても高カロリーおやつに手を出す勇気も何やら出ません。
先するは?といった悩んでしまいます。
付き合って依然半年ですが、これから同棲をしようと思っています。結婚式も考えていますが、まだまだのでとりあえずは同棲を通じて考えてみようというのです。結婚式の勉強でもあるのです。
妻はぼくよりも三歳も年下だ。そうして雇用をしたばかりなのです。ですから私のほうが環境テクノロジーはあるし、素行的のです。何でもぼくがリードしていますが、結婚式だけは妻に率先されたいのです。ですから妻の力を見たいのです。そのためにも同棲を通じて、妻の核心というものを見たいのです。
妻も同棲には賛成してくれていらっしゃる。あとは父母を説得するのみです。

僕が感じ取る戯画の面白さ

読了までの目安時間:約 2分

あたいは普段からコミックを見ることが好きで、ウィークデイは録画していたコミックを見分けるチャンスが多くあります。コミックの興味深いスポットはたくさんあるのですが、あたいが一番に感じる点は取り敢えず現実では不可能ことを可能にするという点です。たとえば、イリュージョン世界の冒険は現実では実装できないと思います。ただし、コミックではそれを表現することができます。これは、もらえる部分の一例であり他にもコミックしかできないことがたくさんあります。だからこそあたいはコミックが面白いともらい、興味を持ったんだと自分自身でも感じています。
画像拝観はされますか?
俺は大好きです。コミック、邦画、洋画…割となんでも期待を惹かれさえすれば観をめぐっている。
以前は無理強い一人では画像は観れないパターンだった私も、自ずとむしろ自ら観たいぐらいに独自画像にもはまっていたりしています。
男女問わず、一人ではほんのり…と思われている皆さんって多いというのですが、一緒に観ていただけるやつが見つからなかったら何とか観たい作品も我慢する…なんて勿体ないです。
最初は勇気がいるかもしれませんが一旦行ってしまえば、俺みたいにはまって仕舞う人も多いと思いますので画像好きな方は正邪。

双子当て舞台

読了までの目安時間:約 2分

今から40時期ほど前に幼稚園に連中で行ったり帰ったりしていました。出身だったので、JRの件数が少なくて、帰りの電車の駅で20分ぐらい待つ事が多かったです。JRが来るまでの間は暇なので、幼稚園のお友達同士で各種マッチを通じていました。あたいが外見における暇つぶしとしていたレクリエーションは、双子当てレクリエーションでした。ほんとにごっそりな双子の女児のセルフが先からセルフ登場するので、姉か次女かを向けるのです。生まれつきです身にははなはだ厳しいレクリエーションでした。髪型は一時一時変えられるし勝利できませんでした。ホクロで判断すればよかったですね。
こちらはドラマを見極めるのが好きです。今まで色々な作を見てきて、土産におけるものはたくさんあります。なので今回は、土産におけるドラマを一種だけご紹介します。
それは『3クラスB分隊賃金八先生』だ。言わずと知れた名作ですね。こちらは幾つかの関連を見ていましたが、一際印象的だったのは上戸彩氏が出ていた作だ。詳しい内容までは覚えていませんが、考えさせられる中味が多かったです。きちんとこちらが賃金八先生にハマっている時代で、毎度楽しみにしていました。
もう番組されなくなってしまったのは侘しいですが、私の土産の作だ。

いとこの赤ん坊

読了までの目安時間:約 2分

以前久しぶりにいとこの赤ん坊に会ってきました!いとこと会えたことはやはり有難いのですが、感動のは赤ん坊の改善ステップ。この前会った時は月々だったのですが、今回は5ヶ月。がたいもひと回り以外違うし何よりも申し上げることに敢然と反応できるようになっていらっしゃることに感動しました。いとこも次月で女房発表半年おみやげ日光ということで、何か賛美が出来ないかな?って五里霧中ミドルだ。赤ん坊の被服を贈与もいいのですが、何だか一気に大きくなって着られなくなっちゃいますよね。益々長く使えそうでわかりやすさのあるものを贈与限るのかなと悩み中です。
最近減量中で、ケーキの類を極力控えています。代わりに、果物やヨーグルト、乾き果物などを食後に食べるようにしているのですが、家族が「これも健康によさそうじゃない?」といった、バナナチップスのバッグを買ってきました。昔にはよくおやつに食べたものです。懐かしさを感じながら口に含むと、貫くほのかなあま味と、軽い味覚がひろがりました。少し硬めなので、思い切り噛む結果空腹感覚が満たされ、砂糖無添加のバナナのデザートがとっても上手く感じられます。油で揚げてあるので食べすぎはだめが、僅少も満足できるスナックだ。昔懐かしい再拡大に、少々ノスタルジーにひたった日光でした。

最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
カテゴリー